ナチュラルフード

ナチュラルフードコーディネーター

夏前からお勉強していた“食”に関する通信教育
「ナチュラルフード講座」ですが、
がんばったかいあって、見事修了しました~\(^o^)/

と同時に、めでたく「ナチュラルフードコーディネーター」の
資格を取得いたしました。


先日、修了証が届きました♪
13120303.jpg

じつのところ、学科のお勉強ばかりしていて、
実技が追いついてませんでした。

必修課題は提出したけれども、
任意課題は未提出のまま。

学科課題については、オール満点でした!!


期限内に修了することが目標だったので、
これからゆっくりじっくり
テキスト内のお料理もたくさん作ってみようと思います。

13120304.jpg

***

胃腸の病気がわかってから、
食材の選び方や食生活を改善するようになって1年半。
こんな資格まで取っちゃうなんて…
人生何がきっかけになるかわかりません(^^ゞ

体調不良が健康の有り難さを気づかせてくれ、
これからの人生と自分の身体を大切にしたいと強く思ったことが
学びの機会になりました。


マクロビのお勉強はしましたが、
今のところ、お肉もお魚も食べています。
乳製品も摂っています。

ただその量と頻度は、以前と比べるとだいぶ少ないです。
そして野菜や発酵食品を多く摂るようにしています。
改善前と比べると5キロ痩せましたし、
お通じも良くなったので、きっと身体にいいはずです。(笑)

身体が負担を感じる食べ物も
だんだんわかるようになってきたので、
自分に合った“マクロビ風”料理を
楽しみながら(←これ重要)取り入れていきたいなぁと思います♪

スポンサーサイト

ランチプレートを作る

ナチュラルフード講座の実習課題です。

一汁三菜のランチプレートを作りました。

13101402.jpg

最近カメラを新しくしたのですが、
まだ操作に慣れておらず、うまく撮れません・・(/_;)

部屋の明かりのせいで、
色味が不自然になってしまい残念です。

カメラも勉強しなくてはね・・


13101401.jpg

季節はとっくのとうに“秋”ですが、
テーマは、“春夏のランチプレート”。

お肉は全く使わない、
季節の野菜だけを使ったメニューです。


キャベツとゆで大豆のクミン炒め
13101403.jpg

クミンシードを煎ったオリーブオイルで炒めました。

クセのある味ではありますが、
クセになるおいしさでした。

子ども達には苦手なようでした(^^ゞ
大人の味です♪


きゅうりのごま冷汁
13101404.jpg

冷たい味噌汁です。
ごまの風味がきいていて、おいしかった。

娘は「これ、おいし~♪」と
おかわりまでしてました。(^^)


蒸し煮かぼちゃのくずあんかけ
13101405.jpg

くず粉であんを作るのを失敗・・
少しダマになってしまいました。

最小限の水で煮る“蒸し煮”は、
野菜から出た水分を最終的に野菜に戻すので、
うまみが逃げず、ほっこりとおいしく仕上がります。


スプラウトと海藻のとろろドレッシングサラダ
13101406.jpg

とろろドレッシングは、食べごたえがあり、
シンプルな海藻サラダでも満足していただけます。

これはわが家でも定番になりそうです。


玄米ごはんもおいしく炊けました。
13101407.jpg

無事、提出修了です♪


集中力が持続しないのでとってもマイペースですが、
ナチュラルフードのお勉強は、とても楽しいです。

体にやさしい食事を心がけることは、
家族や自分のためになっており、
勉強してる時間も、料理をしてる時間も、
今まで以上に充実感を得られてるような気がしています。

たまに、お昼の外食が続いたり、
手抜きオンパレードな食卓の日もありますが・・(^^ゞ

マクロビも、ストレスにならないように
ゆる~く取り入れるのが、私にはちょうどいい。

心身ともに健康でいられるように、
あまり無理せず、自分のさじ加減で♪

まずは、講座修了めざしてがんばります!


玄米をおいしく炊く

「ナチュラルフード講座」の実習課題です。

13052103.jpg

課題提出したのはだいぶ前のことなので、
じつはもう何度も炊いています。

やっぱり圧力鍋で炊いた玄米ご飯が一番美味しかったです♪

炊飯器の玄米炊きモードでも炊いてみましたが、
もっちり感は、圧力鍋に勝てず・・


じつは私、玄米はボソボソして食べにくいイメージがあり、
ずっと苦手でした。

でもこの炊き方を知ってから、
苦手克服・・いや、むしろ大好きになりました♪

もっちりしていて本当に美味しい!

週末に4合炊いて、一食分ずつ冷凍してます。

おもに私が食べているのですが、
炊いたご飯が足りないときには、子供たちにも食べさせてます。

「やった~玄米ご飯だ♪」と喜ぶんですよ。(^^)
めずらしい若者たちです。(笑)


余談になりますが・・
鹿児島に住む私の祖母が、白米をたくさん送ってくれるので、
子ども達はふだん、白米に十六穀米を混ぜて炊いたのもを食べています。

雑穀を混ぜることで、
ビタミン、ミネラル、食物繊維などを摂ることができるので
白米だけで食べるよりも栄養価が高くなります。






玄米をおいしく炊くコツですが、

★圧力鍋で炊く。
★水は、玄米の1.2~1.5倍。
★2時間~一晩浸水させる。
★塩を1合につき、ひとつまみ加えて炊く。

・・です。


ぷちぷちした食感と、もっちり感がたまりません。

噛むほどに、玄米の甘みが感じられます。

13052104.jpg

玄米は、白米に比べて
食物繊維と鉄は約5倍、
脂質は約3倍、ビタミンB1は約8倍・・と栄養豊富で、
人間が健康を保つための栄養をほとんど備えています。


健康を考えて、
まずはご飯を玄米にしてみませんか?





今日も読んでくださりありがとうございます。
↓応援のクリックいただけるとうれしいです♪(^^)

ブログランキング・にほんブログ村へ



line6.gif




ナチュラルフードのお勉強


w129.gif


いま、あるお勉強をしています。

ナチュラルフード(有機野菜や無添加食材)についての知識と
それを使ったお料理やスイーツの作り方を学んでいます。

通信講座なので、パートしながらマイペースにやっています。


昨年からの体の不調がきっかけで
食生活を見直す必要がありました。

その内容は・・

お腹を下す原因になる脂物や
添加物の多い食品をなるべく控えること。

消化に時間のかかるお肉を減らし、
魚や野菜を積極的に食べること。

発酵食品、植物性乳酸菌を含んだ食品を摂り、
腸内環境をよくすること。

を、心がけるようになりました。


そんな流れで、
マクロビオティックにも興味を持ち、
自分なりに勉強し始めた頃に、通信教育の
「ナチュラルフード講座」の存在を知りました。

これはぜひ受講してみたい!
と思い、資料を取り寄せ・・今に至ります。


勉強は、とっても楽しいです♪

料理のレパートリーも増えますし、
食材の選びかたや、食と体の関係など、
いま自分がいちばん知りたいことが学べています。


報告課題はもちろん、実習課題もあり、
なんか久しぶりに「勉強してるな~」って。

学生の頃はほんとに勉強嫌いだったのに・・(^^ゞ


「食」の資格のお勉強は3度目です。

過去には、食生活アドバイザー3級と、
食育インストラクターの資格をとりました。

でも仕事にも私生活にもまったく活かされてないという・・


今度こそは、ただの自己満足にならないように、
自分や家族の健康はもちろん、
未来につながるようにがんばりたいです。


line6.gif

台風接近のため、夜になって雨風が強くなってきました。
明日の朝には関東に上陸するおそれも。

子ども達は休校が決まったので、
そちらはとりあえずひと安心ですが・・

母ちゃんは直撃するであろう時間に出勤です。
飛ばされずにたどり着けるかしら。(-_-;)

みなさまもお気をつけくださいませ。


今日も読んでくださりありがとうございます。
↓応援のクリックいただけるとうれしいです♪(^^)

ブログランキング・にほんブログ村へ



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。